FANDOM


アシュリー・グラハム(20)

合衆国大統領の娘。 数日前、マサチューセッツ州の大学から帰宅途中に、謎の集団によって連れ去られた。


アシュリーを拉致した集団の目的は現時点では不明だが、最大の問題は、この犯行に内部の者が関与した形跡がある点だ。
事件が機密扱いで、捜査も少人数なのは、裏切り者が今も特定できない事が影響している。


この状況では、情報部がつかんだヨーロッパでの目撃情報ですら、何かの罠という可能性がある。
裏切り者の発見が、アシュリー捜索と同時に、この事件の重要なポイントとなるだろう。


この件に関しての手掛りはまだ少ないが、アシュリーの警護に関わったメンバーやその情報にアクセスできた者に対しては、今も厳しい捜査が進められている。


たとえそれが活動中のエージェントであっても、サポート要員には異変が感知できるだろう。 


裏切り者が幽霊でもない限り、じきに見つかるはずだが・・・

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki