FANDOM


トランスクリプト編集

こんにちは、市民の皆さん!ラクーンシティの治安のよさ、住みやすさはご存知の通りです。ラクーンシティはクリーンな企業でおなじみのアンブレラ工場を誘致した都市です。企業からの多額の援助金は、福祉や公共施設の建設、治安維持などに惜しみなく投資されています。わたしが市長になって5年目を迎えた1992年はラクーンシティにとって記念すべき年でした。アンブレラの援助金により老朽化が進んでいた市庁舎が改修され、近代的な総合病院も市内に建設されたのです。街のために尽力した功績が認められ、市庁舎にわたしの銅像が建てられたのもこの年のことです。三十五年以上も前に技術者としてわたしはこの街をおとずれ、街の電化を進めて路面鉄道を開通しました。先人たちの知識がラクーンシティの発展をうながし、希望あふれる今日を手にすることができたのです。わたしはその伝統を守り、街の発展にさらにこの身を捧げることを誓います。

ラクーンシティ市長 マイケル・ウォーレン

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki