Fandom

BIO HAZARD Wiki

タイラント

383このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

タイラント:Tyrant)は、カプコンのゲーム『バイオハザードシリーズ』に登場するクリーチャーの一種である。

なお、本項ではシリーズ作品のタイトル名を、バイオハザードシリーズの登場人物に倣う形で略記している。

概要 編集

ゾンビと同じく、アンブレラによる狂気の研究を象徴するクリーチャー。人間の成人男性をベースにウィルスを投与し、様々な肉体強化を施して製造された究極のB.O.W.。圧倒的な戦闘能力と生命力に加え、任務を遂行する兵士としての行動が可能な知能をも有する。なお、心臓は右胸にある場合が多い。

シリーズのほとんどにタイラント、またはそれに準ずる亜種が登場するが、本編内での登場回数は作品によってかなりのばらつきがある。どの個体にも共通して言えることは、生命の危機に瀕すると暴走することや、それによって身体そのものをも変化させうるということである。大抵の場合、特殊な手段を用いない限りは止めを刺せない。

多大なダメージを受けることにより、リミッターを解除して「スーパータイラント」に変化する個体も存在する。この際、耐久力、攻撃力、俊敏性、凶暴性などが大幅に向上し、外見にも変化が現れる。しかし、変化後の姿は開発ナンバーによって異なる。

ちなみに、ゾンビから突然変異的に生まれたリッカーを野生のタイラントとして捉える向きもある[1][2]が、以降は亜種も含めて記述しない。

タイラントとは英語で「暴君」を意味する。

種類 編集

脚注 編集

  1. 『バイオハザード3ラストエスケープ 公式ガイドブック脱出遂行編』株式会社カプコン ISBN 4757205503
  2. 主な理由は、ゾンビの過程を必要とするが人間を素体とし、爪の形状がリミッター解除後のタイラント系列と類似するなど、共通する点から来ている。


Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はタイラント (バイオハザードシリーズ)にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia