Fandom

BIO HAZARD Wiki

バイオハザードII アポカリプス (小説)

383このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

バイオハザードII アポカリプスは、人気ゲームソフト『バイオハザードシリーズ』をキース・R・A・デカンディード映画化のため小説化したホラーゲームノベライズ。シリーズ第2弾である。翻訳/富永和子

出版経緯 編集

書籍情報
バイオハザードII アポカリプス 2004年 ISBN 978-4042943013

出版関係 編集

  • 原題 - Resident Evil:Apocalypse
  • 初版発行 - 2004年8月25日
  • 著者 - キース・R・A・デカンディード
  • 翻訳 - 富永和子
  • 発行者 - 井上伸一郎
  • 印刷 -
  • 製本 -
  • 発行所 - 角川グループパブリッシング
  • カバーイラスト -
  • カバーデザイン -

あらすじ 編集

テンプレート:節stub

目次 編集

  • 第一章 市の街
  • 第二章 変異
  • 第三章 ミッション
  • 第四章 真実

登場キャラクター 編集

<蜂の巣(ハイブ)>の元セキュリティ・チーフ。T・ウイルスに汚染されたハイブから脱出後病院に収容されていた。
アンブレラ社の実態を暴こうとする活動家。アリスと二人だけハイブからの脱出に成功した。
停職処分にされた元ラクーンシティの特殊部隊S.T.A.R.S.隊員。
S.T.A.R.S.隊員。ジルの元上司。
アンブレラ社のセキュリティ部門チーフ。通称”エイプル(できる)”ケイン
アンブレラ社でT細胞を開発した科学者。
アシュフォード博士の愛娘。
アンブレラ社セキュリティ部門のコマンド・チーム隊長。
アンブレラ社が造りあげた人間兵器。
テレビ局<ラクーン7>の天気予報レポーター。
お調子ものの街のチンピラ。

登場モンスター編集

  • アンデッド(ゾンビ)
  • ゾンビ犬
  • リッカー
  • ネメシス

関連項目 編集

外部リンク 編集

テンプレート:Lit-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki