FANDOM


Resident Evil 1 Magnum.jpg

バリー・バートンBarry Burton

年齢:38 血液型:A 身長:186cm 体重:89.3Kg 趣味:銃の収集・釣り 配置:BUM

ジル編パートナー。元SWAT。火器関係の知識が豊富で、隊内での火器の整備・補充を担当、その扱いにも優れている。『バイオハザード2』のS.T.A.R.S.オフィスにあるバリーの机を見ても分かるように、かなりのガン・兵器マニアで、本作でも私物として44マグナムや火炎放射器を携帯している。最強の武器であるロケットランチャーをヘリに積み込んだのも彼。モイラポリーという二人の娘がおり、家族を大切にしている。クリス編ではオープニング以後登場しない。

バイオハザード3 LAST ESCAPE 編集

S.T.A.R.S.のメンバー。ジルの仲間であり、家族の亡命の手続きのためしばらくラクーンシティを離れていたが、「洋館事件」の時の恩人でもあるジルの救出のためにラクーンシティへ向かう。廃工場に向かう際のライブセレクションで吊り橋から落下するとエンディングの際にヘリで迎えに来てくれる。

Gallery編集

脚注編集

  1. 1.0 1.1 1.2 バイオハザード(1996)オープニングシーン

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki