FANDOM


この島で行われた「プラーガ」の応用実験は、「エルヒガンテ」や「ノビスタートル」のような、元が人間とは思えぬような特殊な存在を生み出した。


その中でも特に、「リヘナラドール」は他とは一線を画している。


この「リヘナラドール」の最大の特徴は、驚異的な代謝能力で、破壊された体組織を瞬時に再生できる事にある。


そのため、普通の兵器では、なかなか殺す事ができない。


こいつを素早く殺すには、体組織を再生できないよう、体内の寄生体をピンポイントで狙わなければならない。


しかし、体内の寄生体は肉眼では見えないため、ライフルに装着できるサーモスコープが必要だ。

さらに、ほとんどの「リヘナラドール」は複数の寄生体を宿しているので、殺すにはその全てを排除しなければならない。


特に厄介なのは、背中に寄生体が付いている場合で、正面から寄生体が見えない時は、何らかの方法で背中を向かせる必要がある。


うつ伏せに倒す事ができれば、比較的簡単に背中を狙えるはずだが・・・

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki