FANDOM


寄生した「プラーガ」を外す事が可能なのか、という問題は、この寄生体の研究において初期の頃から注目されてきたらしい。
ただし、これは治療が目的ではなく、宿主の意思で寄生を取り除けないようにするための検証だったようだ。


結論から言うと、成体になる前なら特殊な放射能で、「プラーガ」のみを死滅させる事が可能だ。

しかし神経がつながった状態の「プラーガ」を殺す事は、その苦痛が宿主にも伝わるので、重度の意識障害が起こる可能性がある。


さらに注意すべきは、この時点で「プラーガ」が成体となっていた場合、宿主の方も死ぬであろう事だ。
だが、その後の事を考えれば、いっそ死んでしまった方が幸せかもしれない。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki