Fandom

BIO HAZARD Wiki

黄道特急

383このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

黄道特急(こうどうとっきゅう、Ecliptic Express)は、『バイオハザード0』『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』に登場する、アンブレラが運営している架空の特急列車である。

編成 編集

黄道特急 ゲーム版
機車 1 2 3 4B

概要 編集

この列車は基本的に5両編成であり 一番後ろの4号車にブレーキ制御装置が付けられている。

『バイオハザード0』、『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』では、ヒル軍団に客車ブレーキの制御装置を壊されてしまい、機関車のみでのブレーキではまったく歯止めにならず、レベッカ、ビリーが非常ブレーキ安全装置を解除に行った。エアブレーキコンプレッサーは破壊されてなかったため、 最終的に全部の車両にブレーキがかかったものの、停められず車止めに激突した。

ブレーキ性能 編集

この黄道特急は、機関車がブレーキのメインである。 どちらかというと、客車ブレーキのほうが圧倒的に強い。そのためほとんど客車に頼っている。 そのブレーキシステムの送電及び発電は機関車が行っている。

ブレーキ方式 編集

客車=エアブレーキディスクブレーキ

機関車=発電ブレーキエアブレーキトルクコンバーターブレーキ

機関車構造 編集

内燃機関により動力を取り出し、動力伝達装置を介して動力を車軸(動輪)へ伝達し、車輪を回転させて駆動する。動力伝達方式には機械式・電気式・液体式の3種類がある。現在、日本では機械式は用いられていない。

動力伝達方式の詳細については、「気動車・ディーゼル機関車の動力伝達方式」を参照されたい。

この黄道特急の機関車はバックできない。

テンプレート:Video-game-stub テンプレート:Rail-stub テンプレート:Movie-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki