FANDOM


MA-121 ハンター βMA-121 Hunter β

前々作に登場したハンターα型)に、更に遺伝子改造を加え開発されたB.O.W.。それにより他のハンターとは違い、上半身は赤みを帯びた出来物が多数できている。コードはMA-121β。実践データの収集のためラクーンシティに送り込まれた。筋力はα型に若干劣るが瞬発力が上昇している。左利き。ダメージ、音、接近には反応せず、視界に主人公が入る事でしか認識できない。射手の動きに反応し、銃撃を横っ飛びで回避する。本作のハンターは他の亜種とは異なり、β・γ共に硫酸弾よりも火炎弾の方が効果が高い。ハンターβの「首狩り」はくらっても首が吹き飛ばず、激しい出血描写のみとなっている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki