FANDOM


Type-139

ゲーム未登場の試作B.O.W.。甲殻類に極少量のT-ウィルスを投与したもので、全身の著しい硬質化や巨大化を起こしている。詳細は不明だが毒をもっている可能性がある。弱点は頭部の装甲が異常に弱くなっていること。現在も研究開発が続行中。上記の詳細からスティンガーと何らかの関連性が伺える。なお、T-ウィルスでは無くプラーガをベースとするが、同様のコンセプトと特徴を持つ完成形のクリーチャーが10年後の『5』で確認出来る。